しゃべりすぎる癖の正体

まいど、灰谷です。

おはようございます。

しゃべりすぎるときってありませんか?

人が求めてもいないことを、

自分も本当は求めていないことを、

話しすぎる。

私も先日、しゃべりすぎました。

しゃべりすぎるときは、

本当の感情を隠しているときです。

そして、自己肯定感が低くなっているサインでもあります。

自分を受け容れて欲しくて、理解してほしくて話しすぎる、のですが、

それは、今の自分のことを受け容れられていない、ということです。

どちらにしても、話しすぎるときは、不安定になっているかもしれません。

そんなときは、

コーチを利用するか、ブレインジムのPACEをしましょう。

呼吸法や瞑想でもいいでしょう。

センターにいると、ラクにその場にいることが出来ます。


0 コメント

コメントする