スマトラ沖地震のトラウマ解消にも使われたブレインジム

まいど、灰谷です。

スマトラ島沖地震のときに、避難キャンプをまわり、

ブレインジムアクティビティをしてサポート活動をしたインストラクターがいました。

ブレインジム創始者ポールデニソン氏が、今回の東日本地方の被害に対して、

くブレインジムの動きを情報公開を許可してくれました(期限付き)。

私たち、ブレインジムインストラクターが所属している、

NPO日本教育キネシオロジー協会・横浜のホームページ を

ご覧ください。

PDFでダウンロードできるようになっています。

お役に立つことを願って。

ありがとうございます。


0 コメント

コメントする