ブレインジムはエネルギーの交換。

まいど、ブレインジムからあげ先生・はいちゃんです。

全国行脚195日目、東京都 ホテルサンルート有明に泊まりました。

ブレインジム公式クラスin東京、昨日は2日目でした。

↓ブレインジム東京の会場
 いつも、すごい会議コーチ安海さん と奥様のご協力で開催できています。
 ありあとうございます。

ブレインジム東京会場
今回のクラスは、特別に3日間で実施しているため、10時~20時のクラスです。

一昨日も、昨日も、終わってから行ける方みんなで元気に飲みに行きました。

ある方が

「こんなにおいしいビールは初めてだ!」

長時間クラスでランナーズハイが起こっている?のかもしれませんが、

20時くらいまでやっても

「全然疲れない、まだやり足りない」

と、昨日ある参加者の方がおっしゃっいました。

良い波のエネルギーが「場」で回っていると、時間の経過とは反比例して身心はどんどん元気になっていくように感じています。

参加者の方が感情の扉を開けて、「場」のエネルギーを流せるようにするのが、ブレインジムインストラクターとしての僕の仕事です。

ブレインジムのクラスは、全ての人ががただ「受け取る」だけではなくて「与える」ための仕組みが用意されているので、疲れたような感じになっても、なぜか家に帰ってから家事がはかどったり、パッチリ目が覚めたり、生命力が上がっています。

僕自身は、ブレインジムの公式クラスをしているときが一番体調がいいようです。

企業研修だと、私自身がへとへとになって終わるときがありますので、まだまだ未熟です。
(企業様によってもその度合いは違うけど・・・)

ほとんどの会社は、従業員の方の息が浅い。
闘争逃避反応に入って、なんとか踏ん張っている感じがします。

今日は公式クラス最終日です。


0 コメント

コメントする