クロス腕立て伏せ(おすすめエクササイズ)

大阪です。

まいどブレインジムからあげ先生 はいちゃんです。

企業研修「仕事の進め方」2日間終わりました。

営業担当の方が喜んでくださってほっと一安心。

デモのコーチングを受けて下さった
受講生のお一人が、

大きな勇気を出して、

自己変革の宣言をしまし
た。

沈黙、抵抗感、最初は重い場の空気が「Uの谷」をくぐって


体が明るく清々しくなり全員にスイッチが入る、あの感じです。

まっすぐで純粋な姿勢を2日間見せて下さった

受講生のみなさんに
感謝です。

ありがとうございます。  

しばらくぶりにこのような
研修やっても、ちゃんと?できる自分にお祝い~。

さて、ボクは毎朝PACEを続けているのですが、

原始反射統合、筋力アップ、バランストレーニング、体幹トレーニング、レイキ(エネルギー調整)、呼吸法

などを取り入れた独自のPACEを実践・開発しています。

今日はその中で【クロス腕立て伏せ】をご紹介します。

■目的

クロス腕立て伏せの狙いは、

・大胸筋、上腕三頭筋、三角筋 活性化

・平衡感覚(バランス感覚) 活性化

・ヒップアップ効果もありますよ♪

三角筋や大腰筋を活性化することは、微細運動、手先の器用さの向上につながります。
手先の不器用なお子さんの中には、このような大きな筋肉を単体で動かすことが苦手な場合があります。

また平衡感覚を刺激することで、姿勢が良くなります。前庭神経核への刺激になり、筋緊張度が調整されるからです。

■方法

・片足を交互に上げながら腕立て伏せをする

ボクが意識しているのは、

しっかり手のひら全体をつけることです。

それ以外は今のところ結構適当にやっているのですが、
手の使い方など詳しい方法が知りたい方は

こちらのWEBをご覧になって下さい
「片足を上げて行う腕立て伏せ」

片足を上げて行う腕立て伏せ」

今日は、社団法人日本ウーマンフリーランス協会 さまでブレインジム講座をさせて頂きます。

ありがとうございます。

みなさん良い一日を。


0 コメント

コメントする