タフで幸せな仕事

東京のあるお母さんの集まり団体に呼んで頂き、ブレインジム個別コーチングを5組のお子さんと保護者さんにさせて頂きました。呼んでくださったKさん、Jさん、ありがとうございます。

タフで、本当に幸せな仕事です。

休憩のときは、子どもが遊び倒している親子の控え室にいるのが一番お休みになりました。

今回は「調律」という手法で大人も子どもも癒しているAさんとペアで呼んでいただいてますが、これがまためっちゃ面白い人で、大変勉強になっています。すごい人に出会わせてもらった。難しいことをシンプルにする人です。こういう人を僕は好きなようだ。

昨日、5組の親子に関わらせていただいて、僕がやっているのは、お母さんをセラピストにすることなんかなと思いました。

もともとお母さんは子どものセラピストなんですが、そのための効果的な手法、ブレインジム、リズミックムーブメント、原始反射、コーチング、NLPなど僕が知っている役に立つ手法を通して、その才能を開いてもらってる感じかな。

まだまだ、僕も成長できます。

世の中は広い、人体は奥深い、手作りの焼きそばは美味しい。

淡路島で親と子の発達支援コーチングはいちゃんでした。


0 コメント

コメントする