親子イベント:ブレインジム、頭蓋調律、FC、TLP

東京でのイベント終了しました。二日間で10組の自閉症など発達障害の子さん、親御さんの個別セッションをさせて頂きました。

改めて主宰者の方、参加してくださったみなさんに感謝です。

頭蓋調律は僕も最後にして頂きました、とても良い感じです。頭の形が変わりました。
普段落ち着かないずっと動き回っている子どもさんが、一時間、おとなしく座って調律を受けていたらしい。すごいです。
この手法を自ら編み出した「いーくー♪」さんは、恵比寿でセッションをされていますが、ブログもホームページも持たずに個人宅で営業されています。有名なあの人やこの人が来られているそうで、口コミだけでお忙しい方です。

「いーくー」とタッグでのイベント開催を予定していますので、またお知らせします。
(あんまりそんなイベントをしたことなかったけど、これは楽しくなりそうです)

「頭蓋調律」で早く大きな変化を感じた子どもさんが多かったようです。
ブレインジム(原始反射統合)は、一人一人にあった神経ネットワーク接続のためのエクササイズをお伝えしました。

頭蓋調律でスイッチを入れると身体がラクに動かしやすくなるようなので、原始反射統合を家で続けて進化していくって、いい組み合わせかも。

FC(ファシリテッド・コミュニケーション) で直接子どもたちに、原始反射統合エクササイズ何が効果的だったかを聞けたのも良かったです。

そして、TLP(聴覚トレーニング)をしながらブレインジム(やリズミックムーブメント)したときの写真をとって頂きました。

原始反射トレーニング画像

普段は帽子をすぐ取ってしまう感覚過敏のお子さんとのことですが、ヘッドホンをつけてTLPから流れてくる美しい音楽を30分以上気持ちよさそうにきいていました。(くちずさんでました)
お母さんがびっくりされてましたね。

TLP(聴覚トレーニング)で聴覚への刺激しながら、エクササイズで前庭への刺激が加わり、脳・前頭葉への接続が期待されます。

ま、難しいことは抜きにしても気持ちいいのですね。

楽しくて、みのりの多いすごい二日間でした。

来ていただいた全てのみなさんにも必要な恩恵がありますように。

淡路島で発達コーチング、はいちゃんでした。


0 コメント

コメントする