赤ちゃんは、生まれた瞬間から自発的意思を持っている

まいど、灰谷です。

ジェネラルムーブメントと原始反射の関係について興味を持っている。

ジェネラルムーブメントは、赤ちゃんに生まれてときから見られる、体全体の動き。

機嫌のいいときに特に見られる自発的な動き。

一方原始反射は、同じ頃に見られる、反射的な動き。

つまり、あかちゃんも生まれたときから、

主体的でもあり、依存的でもある。

そして、原始反射という受動的な反射の動きの経験が、

主体的・自発的な活動の質に影響しているのではないか、

とも考えられている。

人が、主体的に動くためには、

依存的かつ反射的な体の動きを体験することが

大切なのではないか。


0 コメント

コメントする