硬いカラダ、ペンの持ち方。

まいど、ブレインジムからあげ先生・はいちゃんです。

全国行脚165日目、今日も沖縄 那覇ウエストイン  に泊まりました。

昨日は、与那原東小学校で小学校一年生とブレインジム授業させて頂きました。
3クラス、体幹を使うエクササイズをたくさんしたので、僕たちもカラダが心からあったまってぽかぽかでした。

先生方、一年生のみんな、ありがとうございました。

糸満小学校の2年生、6年生たちが感想文を書いてくれました。嬉しい♪
似すぎやな

糸満小学校、感想文画像

そして、夜は沖縄のブレインジム公式クラス受講生の方々と勉強会。

↓言語通級教室をお借りして。
 小学校・中学校の先生とスクールカウンセラーさんと一緒に「X」で記念撮影。
小学校・中学校の先生とスクールカウンセラーさんと一緒に「X」で記念撮影の画像

今日も夢実現の一日でした。

先生方にお伺いしてびっくりしているのは

・体の堅い子どもがふえていること

です。

今日のブレインジム授業でも

「子どもたちはみんな体をもっともっと動かしたいんじゃないかなぁ」

って感じました。

ペンの持ち方が不器用な子どもが増えていることも、色んな先生が指摘することです。

指先の器用さのための小さな筋肉を発達の前に、全身の動きのための大きな筋肉の活性化が大切ではないかと思っています。

今日は、渡嘉敷島に行ってブレインジムの個別セッションをしてきます。


0 コメント

コメントする