「分からない」が言えない大人、「分からない」を連発する学生

大阪です。

まいどブレインジムからあげ先生 はいちゃんです。

「「分からない」という答えは禁止です。」

ボクが高校や学校での講演のときに、

設定するルールです。

例えばスライドを見せて

「この絵は何に見えますか?」

と聞くと瞬時に

「えーわかんない。」

考えることをやめてしまっている「分からない」が非常に多い学校。

一方で、大人は

「分かりません」

といえない人が多い。

みんながいる前で、「分かりません」と聞けない。

全く別の現象に見えるけど、

どちらも根っこはおんなじように感じる。

自分で決めることをやめてしまっているんじゃないかな。

自分で考えて、自分で決めて、最後までやり切る。

その姿勢があったら、

わからないことは聞くし、

人に聞かれたら、

自分の考えを述べてみる。

深いコミュニケーションが必要にもなる。

どうやったらこの感覚が広がるかな・・・。

いろんなところで

「ストレスを取り除く」

ことがいいことだと思われているが、

ぼくは、とても危険なことだと思っている。

「ストレスに強くなる」

のが大切だ。


0 コメント

コメントする