これ以上、頑張るんじゃなくて 楽しく

東京でかなり久しぶりに講座をやります。主催者の杉山さんの言葉を紹介しています。

「コーチングアプローチとブレインジム講座」


「東京に行くよ!時間あるけど何かやりませんか?」

発達障害児をブレインジムやリズミックムーベントで支援する
灰谷さんから声をかけていただきました

即答、メールを開いて秒速で

”やります、時間ください!”

そして今回の講座の企画しました

2年前、私は発達障害と向き合い始めました

個性か障害なのか

障害と向き合う前の3年間そんな思いを抱えながら
息子のそばでため息をついていました

息子の内なる声に耳を傾けずに
「この子をどうしたら普通の子のようにできるのか」
そんな想いを抱えて右往左往していました

そんな時、灰谷さんに出会って
「こどもの心の声を聴いますか?」
その一言から
私はブレインジムに手にしました

心の声を聞こう

こどもたちは頑張っている
本当にいつも頑張っているのに

これ以上、頑張るんじゃなくて
楽しく、楽しく そうしていたら頑張れちゃったみたい

みたいなそんな支援がしたい

そんな想いが原動力になり、今回の講座の形にしました

発達障害と向き合う先生、支援者、保護者の方へ

ブレインジムをつかったアプローチを手に取っていただきたいと
思います

多くの人の手にブレインジムが届きますように
願っています

淡路島で発達支援コーチング、はいちゃんでした。


0 コメント

コメントする